道場の古参メンバー、松岡さんの声です。

1.入会の動機について

運動不足で走り方を忘れてしまい、「何か運動をしなければ!」と思っていた時にたまたま会社の近くに道場ができたので、行ってみようと思いました。
それから、14年以上通ってます(笑)  2005年の大会(侍杯)で、優勝したことも良い思い出です。

2.誠空会道場の良い所は?

道場が常設なので、曜日に関係なくいつでも練習が出来る事と、色んな人と出会える事。
誠空会は、楽しい仲間が多いです。

CIMG0908

3.入会を検討中の方へのアドバイスがあれば!

新しく始めたいけど、踏み出せないでいる方に私からアドバイスできる事は、
自分の今の体力維持を考えるなら週一回を目標に、 強くなりたい人は最低週2、3回練習すれば必ず今よりは、強くなれます。

私は30代で空手を始めて、50代になりましたが、まだまだ若い者には負けませんよ(笑)。

以上です。

 

一般部男性 原さん

「現場監督が仕事です」と言うと、現場での仕事なので体力自慢・健康体だと人に思われがちだが、実際はそんなことなくてパソコンを使ったデスクワークが主である。現場に出ても仕事は職人さんが進めて行くので、立ちっぱなしでたまに写真を撮るだけ。また夜勤が多くて、朝にはどうしても腹が減るので牛丼を食べ、家に帰って風呂に入って寝酒のビールを飲む。

移動は車で足腰使わず、パソコン仕事で力を使わず、現場では立ちっぱなしで体が固まり、夜食牛丼明け方ビールで腹も出てくる。これが私の生活の全てでした。

 

IMG_1161

 

「いいのか、これで?」 いいわけないですよね、こんな身体を動かさない運動不足な生活。今ここでやらないともう二度と身体を動かすことはないだろうとさすがに自分でも不安になり、誠空会大阪道場の門を叩くことにしました。誠空会を選んだのは以下の理由からです。

1.常設道場であること。

誰でもそうだと思いますが、私も仕事の終了時間が不規則で、しかも夜勤まであるので行ける曜日と行けない曜日がどうしてもばらばらになります。毎週何曜日と固定されてしまうと非常に行きにくいのです。

でも常設道場ならそんな心配はいりません。勿論曜日ごとに練習内容は違うのですが、行くことは出来ます、身体も動かせます、空手の技術も身につきます。行けるときに行って効果が上がる。私にはうってつけの条件でした。

2.顔面攻撃有のフルコンタクトルールであったこと。

私には身体的に大きな特徴があり、それは体が硬いこと。なので相手の顔面まで足が上がらず、手による顔面攻撃なしのフルコンタクトルールでは使える技はかなり限られてしまいます。また、伝統空手だと常設道場という問題がクリアできません。顔面攻撃有りだと、自分にも色々とできることがあるのではないか?。そう思っていたら顔面防具付きでそれをやっている道場があるではないか!。私の希望にそった条件でした。

3.道場の雰囲気がよかったこと

これが一番の決め手になったかもしれません。私が道場の見学に行ったら、みんなでミット打ちをやってて、これが実に気持ちよさそうに見えました。その時の音もまた心地よいこと。「これはよい」と思ってこの時に体験を希望。何日か後自分でもやってみると、しんどいけど実に爽快!。この思いを味わいたいと思い入会を決定しました。

 

とまぁそんなこんなで入会して10年以上たちましたが、次に現在の誠空会の指導方針を、中年の目から見て少し書いておきますので、入会のご参考にしてください。

百武先生の指導方針ですが、HPのアドレスにもなっている通り「tanoshiikarate(楽しい空手)」を一番のモットーに指導なさっておられます。ただしそれは低いレベルでだらだらやるという意味ではありません。入会したときは何もできない状態ですが、続けて行くと技術も上がり体力も向上します。

そしたらもう一つ上を、例えば3連打のコンビネーションを繰り出すことが身に就いたら次は5連打のコンビネーションを。組手が2分1回でばてなくなれば、次は2回できるようにと、その個人個人の上達に合せた練習を常に提供していく。それが我が道場の特色だと思います。HPでも紹介されていますが、百武先生のプロ選手としての戦歴と経験は素晴らしいもので、その実績からなのか、空手をやる人の技術と気持ちを上(トップ選手)から下(一般練習生)まで縦に貫いて理解なさっておられます。

「厳しい中にも楽しさを忘れない」しんどい思いをする中で、うまくなっていく自分、できるようになっていく自分が実感できるようになると、空手を継続することが楽しくってしょうがなくなります

IMG_1165

 

最近我が道場ではフィジカル(肉体)トレーニングを、主に西村先生の指導の元積極的に取り入れていますが、その内容は正確かつ最新です。アマチュアの一般練習生になぜそんなことが言えるのかと言えば、西村先生に教わったことが1年~2年後に「最新の肉体改良トレーニング」としてTVや雑誌に紹介されるからです。そこでは得意げにさも最先端かつ効果倍増のように謳われていますが、我々からすれば「もうすでに知ってるって、それ」という話になります。それとこれは実際に「ライ○ップ」を体験した人から聞いた話ですが、トレーニング自体は週二日ほどで、実際は食事制限とサプリメント(一月約8万円)摂取が主なのだそうです。なので食事制限とサプリメント購入(一月8万円もいるのかなぁ~?)を自己管理できるのであれば、西村先生の指導の元(HPのパーソナルトレーニング)自分を「ラ○ザップ化」することも十分可能です。しかも安い値段で(ライザッ○の1/50ほど)。また「健康のためなら死ねる」という強い信念を持てば、「なかやまきんに君化」にもきっと協力してくれるでしょう。

とまぁ現在我が道場の取り組みはこんな感じですが、最後に一般練習生(中年)である私の現状を紹介して終わりにしたいと思います。ここまで読んで下さった方々、どうもありがとうございました。

身長169cmで体重は65kg前後(いい時で62kg前後)。体脂肪率18%前後(いい時で13%前後)。勿論いい数値でないことは百も承知ですが決して悪い数値とも思いません。それなりの効果は出ていると自負してます。酒と煙草をやめれば一発でいい時以上の数値をたたき出すことは可能なんだろうけど(両先生は口を揃えてそう言います)、中々意思が弱いからな~。けど頑張ってますよ~。

 

木曜女性クラスの会員、S.A様のご感想です。

azuma

学生時代に少しですが空手の経験があったので、

できればまたやりたいなぁと。 正直、職場から近いので…

お世話になっている次第です。

 

女性会員K田様

DSC_2034

通常のレッスンの復習、応用ができればと思いパーソナルトレーニングの体験を受けさせて頂きました。

期待通り、細かく丁寧に教えて頂きました。

西村先生が細かくお声がけをしてくださるので質問もしやすくて助かりました。

身体のバランスのアドバイスやコアなトレーニングもして下さり充実した内容です。

細かいリクエストにも臨機応変に答えて下さりありがとうございました。

 

プライベートレッスンの感想 ANさん

KIMG0061

今年(2015年)4月から女性エクササイズコースに通っています。週1回の練習は楽しいです。

それに+アルファをしたくて、プライベートレッスンを申し込みました。個人の癖を指摘してもらえて、とてもありがたいです。

いま回し蹴りを習っているのですが、西村先生は1時間みっちり根気よく付き合ってくれます。

突き技などが上達して、百武先生にも「お、上手くなったなっ」と褒められました(笑)

女性コースが週1回なので、プライベートレッスンは月1回ペースで受けていきたいです。